活動予定

 ヒアリング調査

 竹の再利用研究

   簡易発酵利用研究

   破砕利用研究

 間伐材の再利用

   あづまや作り

   遊具作り

   遊歩道への利用

 休耕田の再利用

   めだかやザリガニつ   りの出来る池

 案内板設置

 記録集発行、他。

ヒアリング調査報告




東国吉地区里山整備協議会では、国土交通省「建設業と地域の元気回復助成事業」の助成を受け、「里山の賦活(ふかつ)と資源の有効利用方法の試行に関する事業」を行っています。その事業の一つとしてヒアリング事業を実施しました。



里山についてのアンケート結果

アンケートの目的。
東国吉地区の荒廃した山を復元するには、地域のチカラでは足りません。都市部の住民の
協力が必要となります。
そのために都市部の住民の方々に里山に対する意識調査を行い、今後の取組の参考とさせていただくことにしました。

アンケート結果
子供達が里山ボランティアに強い関心を示している事がわかりました。

•都市部の大人と約4キロ地点の新興住宅地の小学生5年生にアンケート
•里山体験の有無
–大人55.9% 子供 18.3%
•里山で遊びたいか
–大人 60.8% 子供 83.5%
•有料でも行くか
–大人 22.5% 子供 33.9%
•里山ボランティアについて
–大人 24.5% 子供 62.6%

inserted by FC2 system